新着情報

「2014年12月」の記事一覧

異例の降雪に対する国土交通省対策本部平成26年12月31日緊急発表!

異例の降雪に対する国土交通省対策本部平成26年12月31日緊急発表が次のとおりありましたのでお知らせします。

平成27年1月3日頃にかけての暴風雪と大雪 平成22年12月31日から平成23年1月1日にかけての大雪
○ 31日から1日にかけては、東北地方から西日本の沿岸部を中心に非常に強い風が吹き、日本海側では猛ふぶき、海上は大しけとなる見込みです。その後、1日から3日頃にかけては、北日本から西日本の日本海側を中心に大雪や猛ふぶきとなるおそれがあります。西日本の太平洋側や東海地方の平地でも積雪となる所がある見込みです。
○ 暴風雪による吹きだまりや局地的な大雪により、道路において、視界不良による走行不能、積雪等による立ち往生が発生するおそれがあります。なだれや屋根等からの落雪、路面の凍結、着雪による停電や倒木にも注意が必要です。
○ 過去の類似の気象条件では、平成22年12月31日から平成23年1月1日の大雪により、鳥取県の国道9号において、タンクローリーの立ち往生をきっかけに、約1,000台の車輌が立ち往生し身動きがとれなくなっています。
○ 普段雪が降らない地域においても、突然の大雪による立ち往生等に警戒が必要です。
○ 不要不急の外出は避けていただくとともに、やむを得ず運転する場合には、冬用タイヤやチェーン等を早めに装着して下さい。


2014年12月
« 11月   1月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

カテゴリー

アーカイブ