新着情報

中国当局、海外への団体旅行を27日から禁止!

中国当局、海外への団体旅行を27日から禁止…人気渡航先は日本

1/25(土) 23:11配信

読売新聞オンライン

 【北京=中川孝之】中国共産党機関紙・人民日報(電子版)は25日、中国当局が、海外への団体旅行を27日から禁止すると報じた。新型コロナウイルスによる肺炎の感染者が中国で1300人を超え、海外でも増えているため、異例の拡散防止措置に踏み切る。25日の春節(旧正月)に合わせた連休に多くの中国人が海外旅行を計画しているとみられ、日本など旅行先への影響は必至だ。

人民日報によれば、国内の団体旅行は24日からすでに禁じる措置を取っており、これを海外旅行にも拡大する。いつまで措置を続けるかは明らかにされていない。中国では、個人旅行で海外に行く人もいるが、団体旅行に参加するのが一般的だ。春節連休中の海外旅行客は700万人を超えるとの予測もあり、中国の大手旅行会社は人気渡航先のトップに日本を挙げている。

人民日報の25日午後11時(日本時間26日午前0時)時点の集計によると、中国本土の感染者は1367人、死者は41人となった。重症者は200人以上に上る。24日以降、フランスやオーストラリア、マレーシアでそれぞれ初の感染者が確認され、本土以外で感染者が出た国・地域は13になった。

中国国営新華社通信によると、共産党の政治局常務委員会議が25日、習近平(シージンピン)総書記(国家主席)の主宰で開かれた。春節期間中の開催は異例で、党中央に担当チームを作り全国の対策を指揮することを決めた。習氏は会議で「感染阻止の戦いに必ず勝つ」とげきを飛ばした。

23日から事実上の封鎖措置が取られた武漢市の中心部では、26日から公務や物資輸送などで許可を得た場合を除き、一般の自動車の運行が禁じられる。

また、米紙ウォール・ストリート・ジャーナル(電子版)は25日、米政府が、武漢市から米国民を避難させるためのチャーター便を26日に運航する計画だと報じた。チャーター機は約230人乗りで、米国総領事館に勤務する外交官を含む武漢在住の米国民とその家族などが搭乗する。米政府は在武漢総領事館の一時閉鎖も計画しているという。ロシア通信も25日、ロシア政府が、武漢市から自国民を退避させるため中国側との調整を進めていると伝えた。

読売新聞より


~高山冬の風物詩「二十四日市」~

~高山冬の風物詩「二十四日市」~
◇◆◇ 高山ぶらり女子旅 ◇◆◇
二十四日市は、旧暦時代には十二月二十四日に開かれ、近在農家が農閑期に作った、竹かご、ひ笠(がさ)、まき、炭、むしろ、みのなど手作りした日用品を、町の人に売ったのがはじまりの伝統恒例行事です。飛騨伝統の民芸品しょうけ(ざる)、有道(うとう)しゃくしなどの実演販売や宮笠をはじめ、飛騨高山のご当地グルメや近隣県から干物や海産物といったありとあらゆるものが売られ、たくさんの人たちでにぎわいます。

【イベント情報】
二十四日市
日程:令和2年1月24日(金)
開催場所:本町通り、安川通り
時間:10:00~17:00
お問合せ:高山市観光課(電話0577-32-3333)
アクセス:JR高山駅より徒歩約10分


ようやく雪が降りました!

1月21日(火)大寒が過ぎようやく雪が降りました。


2020年初の【おもてなでしこ】の活動でした★

先日、JR東海さんが臨時で運行する観光列車

【ぬくもり飛騨路号】をご利用くださるお客様の

飛騨高山駅でのお出迎えのお手伝いをしてきました!

下呂駅、高山駅、古川駅でそれぞれのおもてなしでお出迎えをします。

高山駅では、ゆるキャラや、JR高山駅のスタッフさん、

高山市の観光課の方々、観光協会のスタッフみんなで高山駅で降りられる客様をお出迎え♪

飛騨で作られている紅茶や、紙で作られた飛騨産のストローなどを

お客様にプレゼントしました♪

毎回、このイベントを楽しみにしていらっしゃるお客様との再会もあったりして(^^♪

とても楽しいイベントです★

次回は、1月25日の土曜日です!

飛騨高山の駅で笑顔でお出迎えいたします(^^)/


新年あけましておめでとうございます。

新年あけましておめでとうございます

令和2年の元旦を迎えました

昨年、元号が平成から令和にかわり令和の最初の輝かしいお正月を迎えました

今年は、災害のない平穏な年であってほしいものです

今年も精一杯「おもてなしのこころ」で皆様をお迎えさせていただきますので、是非「飛騨高山」においでいただきますようお待ちしています

飛騨高山旅館ホテル協同組合


2020年2月
« 1月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272829  

カテゴリー

アーカイブ